Friday, November 26, 2010

吹雪警報

Thanksgiving = 感謝祭なのに大吹雪!!雪は止んだのですが、時速40から60kmの風、時折時速80kmくらいまで、によって、この辺独特の粉雪は舞い上げられて吹雪になり、予想不可能の場所に積み上がりました。例えば、私の家の真ん前!!!昨日フライド・チキンでも買いに行こうと家を出た矢先、私の4駆フォードにも関わらず、身動き取れなくなってしまい、隣の夫婦が手伝ってくれて、脱出し、買い物はあきらめました。彼らも道路にでることすらできず、車をあきらめ、家族が彼らを食事会に迎えに来ると教えてくれました。

そして今日、彼らの車を掘り出すのを手伝ったのですが、天気は同じ状況。予報気温は-7℃くらい。でも風と吹雪をおかげで、体感-18℃。言葉では言い表せないのでデジカメでビデオとってみました。

video

隣の家の前には、なぜかとても深く雪が積み上がったようで、私達はがんばってタイヤの下の雪をかき出して、板をおいたのですが、全然車を動かせなくて、あきらめざるをえませんでした。

さらに、この吹雪は、顔に当たった途端解けますが、すぐに私達の顔や髪に凍り出して体温を奪っていきます。右目にたくさん受けてしまい、つまり涙目のような状態になってしまい、コンタクトレンズが吹き飛ばされてしまいました!!家に戻って、コーヒーを飲んで、暖炉を始めて、落ち着きました。低体温症のごく初期症状だったかもしれませんね。これから家から20m先でも気を付けます。

いや~~今までたくさんの冬を経験してきましたが、リヴィングストンの冬は過酷。すぐ隣の大学時代過ごしたボーズマンとは全然違いますね。まあタフにならなければ、ということでしょう。
みなさんにぜひ釣りに来てほしいから、日本語版ブログを始めた訳ですが、冬に計画を立てることはお薦めしません!!

Sunday, November 21, 2010

北の国から・・・・

”北の国から” そんなドラマありませんでしたか?今でもシリーズで放送してるのですか?
金曜日から雪が降って、昨日土曜日も降り続けました。トラックの温度計によると、この通り。まだ11月の末。これから、12月、1月はさらに寒くなるのに。薪は充分買ったと思うんですけど。

昨日の午後、薪はこんな感じでした。

家を暖かくしつつ、暖かい食べ物を用意しました。チリーですよ。大家さんがくれたヘラジカのひき肉で作りました。最高のできです。刑事コロンボも納得でしょう!!(赤字をクリックしてください。)
もちろんこんな天気だから、釣りに行かず、家でフライを巻いてますよ。日本にはこうゆうフライはないでしょう。大物狙いのストリーマー、むしろルアーみたいな感じですね。

気温が0℃くらいに上ったら、釣りに行きます。モンタナでは一年中フライフィッシングできますよ。
友達がいわゆるアイスフィッシングに連れて行ってくれるかもしれません。1月の寒さのピークの中、湖の氷を割って釣るそうです。餌釣りでもなんでも、いくつか僕のフライも忍ばせて持っていこうっと。

Monday, November 15, 2010

バッファロー

バッファローをご存知ですか?
未だにアメリカ西部には生存しているのですよ。特にイエローストーン国立公園内にはたくさんの群れが存在します。
でも同時に面倒なんですよね!!
時折このように、旅行者、釣り人の運転を妨げるときがあります。

それでいて、実は彼らの肉は牛肉よりおいしいのですよ。なのでレストランでバッファローステーキを頼むと、どんな牛肉の部位より高くて、かつおいしいのですよ!!

正直に言うと、バッファローを食べる理由は、厄除けです。上記のように、運転の面倒だし、なおかつ、釣っている最中、私の背後に忍び込んでいるのですよ!!だから、私はバッファローを好きでいて嫌いなのです。

栃木県の実家の兄へのプレゼントを買うため、この辺のおみやげ屋にいきました。兄への驚きのためプレゼントの写真は載せませんが、自分のために買った物を。バッファローの足です。私の家の壁にかけてあります。


この足は、バッファローの肉を食べないでも厄除けになるか、それともハエを集めるだけになるか?

モンタナには21世紀にも関わらず、たくさんの原始的な景色、動物、そしてそれらを大切にする人々がいます。

私といっしょにフライフィッシングをしてもしなくても、ぜひモンタナを訪ねてください。

Saturday, November 13, 2010

はじめまして

日本の皆さん。

お久しぶりです。御要望にお答えして、ついにモンタナ州から日本語ブログを始めました。
しばらく日本語を書けなかった理由は、パソコンを買い替える度、日本語をできるかどうかわからなかったからです。でも最近のインターネットのスピードと東芝のノートパソコンを使って、いろいろ調べて、ついにできるようになりました。

これからは、モンタナでのフライフィッシングや、アメリカ西部での生活などを載せますね。
日本人はフライ大好き、特にドライフライ好きなのは、アメリカでも知られています。
テンカラ釣りは最近アメリカでも、フライフィッシングの派生として人気があるのですよ。

モンタナには、一年中ドライで釣れる川がたくさんあります。そして日本にはない大きな川があります。マディソン川、イエローストーン川、イエローストーン国立公園など日本のフライ雑誌で読んだこともあるでしょう。また映画“ア リバー ランズ スルー イット”は 今でもモンタナに存在します。

私は来年フライフィッシングのガイドになります。
ぜひ日本の皆さんに訪れていただきたいと思います。

私の英語ブログもぜひみてください。この辺でフライを売ったりしてるのですよ。
そしていつでも釣りにいけます。日本語でコメント、メールいつでもしてください。
日本語で返しますから。