Friday, November 26, 2010

吹雪警報

Thanksgiving = 感謝祭なのに大吹雪!!雪は止んだのですが、時速40から60kmの風、時折時速80kmくらいまで、によって、この辺独特の粉雪は舞い上げられて吹雪になり、予想不可能の場所に積み上がりました。例えば、私の家の真ん前!!!昨日フライド・チキンでも買いに行こうと家を出た矢先、私の4駆フォードにも関わらず、身動き取れなくなってしまい、隣の夫婦が手伝ってくれて、脱出し、買い物はあきらめました。彼らも道路にでることすらできず、車をあきらめ、家族が彼らを食事会に迎えに来ると教えてくれました。

そして今日、彼らの車を掘り出すのを手伝ったのですが、天気は同じ状況。予報気温は-7℃くらい。でも風と吹雪をおかげで、体感-18℃。言葉では言い表せないのでデジカメでビデオとってみました。

video

隣の家の前には、なぜかとても深く雪が積み上がったようで、私達はがんばってタイヤの下の雪をかき出して、板をおいたのですが、全然車を動かせなくて、あきらめざるをえませんでした。

さらに、この吹雪は、顔に当たった途端解けますが、すぐに私達の顔や髪に凍り出して体温を奪っていきます。右目にたくさん受けてしまい、つまり涙目のような状態になってしまい、コンタクトレンズが吹き飛ばされてしまいました!!家に戻って、コーヒーを飲んで、暖炉を始めて、落ち着きました。低体温症のごく初期症状だったかもしれませんね。これから家から20m先でも気を付けます。

いや~~今までたくさんの冬を経験してきましたが、リヴィングストンの冬は過酷。すぐ隣の大学時代過ごしたボーズマンとは全然違いますね。まあタフにならなければ、ということでしょう。
みなさんにぜひ釣りに来てほしいから、日本語版ブログを始めた訳ですが、冬に計画を立てることはお薦めしません!!

No comments:

Post a Comment