Friday, July 27, 2012

街周辺フロート(祝!!200ポスト!!)

モンタナ州リヴィングストンからフライフィッシングに関するブログを日本語で始めてから、遂に200ポスト目です。日本からのアクセス、大変ありがとうございます。これからも最新の情報を逐一更新していきます。
______________________________________________________________________
友達のクリスがリヴィングストンを訪れているので、ボートに誘って、イエローストーン川のリヴィングストンの街周辺のセクションに出かけた。昨夜の天気が水温を下げ、それでいて私達が心地よくウェットウェイドできるくらいに保っていたようだ。
最初にボートを止めて、それぞれ離れて釣っていたのだが、私がボートに戻るにつれ、クリスがドライフライにライズしてきたトラウトを合わせた!なのでビデオ!

video

ビデオに見られるよう、強く美しいレインボーであった。

まあ、休みなく当たりまくりってほどではなかったけど、楽しい午前フロートであった。昨年に比べ、水量が低いのは確か。しかし、雷雨・にわか雨が水温と水位を保っている。ちなみにこのセクションの流れ・川の枝分かれが、今春の雪代のせいで大幅に変わったので、我々ガイドは新しいポイントを探索しています。ダムの無いあるがままの川だからこそ、毎年このような自然の摂理に、我々も従うのですね。この“あるがままの川”をぜひ経験しにきてください。

No comments:

Post a Comment