Saturday, October 20, 2012

いろいろ・・・・・・

デピューの冬季回遊券ならぬ回釣券を最大限に活用している。過去二回のポストでは、あたかも日程を設定できるかのようだった。ストリーマー(朝夕マズメ)→ベイティス(午後1時から3時)→ミッジ(午後5時前後)。釣りに関して、常にこんな風に日程・作戦を組めたらさぞ助かるだろうな~~・・・・・・・・・・・それでは昨日と今日を振り返ってみよう(金曜と土曜日)。

昨日はこんなカンジで開幕。
 同じ場所で立て続け・・・・・・

次のセクションに移動したら・・・・・

クリークでの、または私にとって最大ではないけれど、このアメフト・ラグビーボールのような体型を御覧あれ!!

ちょうど典型的な強い南西の風が吹き荒れる季節になった。彼らは風ニモ負ケズ、面と向って泳いでいた。(一番下のボーナスビデオを見ましょう!!)

昨日はそんな強風にも関わらず、ある程度ベイティスがハッチし、トラウトがライズしていた。

前回レポートしたよう、自らの新しいデザインで、先日当たってはバラシを繰り返した。なので当たりには驚かなかった。それにしてもキレイなレインボーだ!!

コンセプトは出来ているけど、名前を決めてないし、もうちょっと実験したい。マーケットを考えて、本当に細かいデザインの実験をもうちょっとしなければ。

とにもかくにも、私のデザインは、これら上記のトラウトから採取した胃のサンプルを完全に模していた!!

______________________________________________________________________
そして今日は、なんと説明していいのか・・・・・・・天気のせい?秋の変わりやすい陽気?結論から行くと、今日のキャッチはこれのみ・・・・

色が違うけれど、これまたラグビーボールを釣ってしまった!!
 これだけでハッピーと言えばハッピーか!?

ベイティスとミッジのハッチのために絶好の場所にいたわけではないが、ハッチもライズも散発的。天気のせい?・・・・・・・・風は昨日ほど強くなかったし、一日中雨交じりの曇り空・・・・・・ということはベイティスとストリーマーの釣りにうってつけの“はず”なんじゃないの・・・・・・・・?
他に目を移すと、この大型レインボーは、クリークに溯上し始めた最初の固体・グループの一部であろう(私がデピューに通う時間を考慮すると=おそらく地元で最多)。つまりレインボーもぼちぼち動き始めたということ:①ブラウンの卵を追いかけて食べ放題するため、もしくは②クリークに滞在して春を待たずに産卵するため。明日日曜から寒冷前線が予報されている。これでまた何か状況が変わるはずだ。変わるはずだろう?それではチャンネルはそのままで!!私は寒さに負けず、最新の情報をレポートし続けます!!(少なくとも今月いっぱい・・・・・)


ボーナス・ビデオ:私が釣ろうとする場所の目の前を通過・・・・・・・でもこんなのどかで美しい彼らに怒ることなんてできませんよね!!
video

No comments:

Post a Comment